たけさんぽ東京〜アルコールをブチ込むことで本当の私が目を覚ます〜

 

2018年11月23日。初めて、フォトウォークイベント「たけさんぽ」に行ってきました。

 

「たけしがいるし、いけるっしょ〜!」と、のんきに参加を決意。当日の朝、駅前に集まる無数の人、人、人。70人くらいいたらしい。恐ろしい。

 

アルコールが入っていない&朝ってことでテンションは地底。そんな感じではじまった、たけさんぽ東京でした。

 

 

まずは、同じ班になってくれた人たちを紹介します。

顔出しNGの方が多かったので、老人会で代用。20年後のたけさんぽ、こうなってるんだろうなあ。

清澄白河の「清澄庭園」にて

 

実は、結構最近?に、来ていた清澄庭園。

 

しかし、人が変われば見え方も変わる。撮りたいものも変わる!ということで、プラプラ。プラプラ。

ポヤポヤしているけれど、結構、お気に入り。和服と沼。良いね。

北京ダックちゃんたち。

ドドンパ!

 

清澄庭園から蔵前へフォトウォーク

 

清澄庭園でのプラプラウォークを終え、昼飯が食べれるところを探しながらウォーク。国道沿いを歩いてもなかなか見つからない。見つからない。

 

オールドレンズが良き良きの良き。

 

ガソリン注入!!!!!

やっぱりね、初対面の人と話すにはがないと無理なんですわ。

蔵前に向かう途中で両国を通過

 

国技館と木とスカイツリー。スカイツリーが丸見え。

グラビアアイドルが、おりました。

両国から蔵前に入場!

 

写真に写っている船の上で、外国人のシェフがテーブルをセットしてた。船の上で、ご飯を食べた人がいるんだろうな。

セレブなんだろうな。結婚しません?扶養に入れてほちいの♡

私たちの生活を支える「LION」

写真に写っている女性が、二眼カメラのことを「大人のおもちゃ」って言っていました。ハレンチな女性です。

しかし、このハレンチ発言のおかげで、私の人見知りがちょっと直った気がする。

やっぱりさ、下ネタってさ、共通言語だよね。わかる。

 

カメラ好きが「CAMERA」に集まる

 

行き当たりばったり。蔵前についてから、スマホで「蔵前 カフェ」で検索。

Siriちゃんに聞いたり、アンドロイドちゃんに聞いたりしてたけど、星3.5のラーメン屋しか出ず。

 

しかし、見つけました。我々にぴったりなカフェを。

 

レザー小物と、コーヒーが楽しめるカフェ「CAMERA」。休日ということもあって、店内は若干の混雑。バラバラに座って、コーヒーやらナッツやらを楽しみました。

 

だらだらしすぎて、睡魔10000%。

 

 

たけさんぽ終焉の地〜秋葉原へ〜

 

蔵前のカフェを出て、浅草橋を経由して、飲み会が行われる秋葉原へ。

夜になるにつれテンションが上がって行ったので、次のたけさんぽは深夜スタート明け方解散がいいな。もちろん、冬が終わってから。冬は無理。死ぬ。

飲み会でもコミュ障を発揮。「交流めんどくさい…」と言いながら、イスを陣取ってだらだら酒を飲み、女神が取って来てくれた飯を食い、酒を飲み散らかすウンコみたいなことしてた。

 

ら、

 

いつの間にか、Twitterで関わっている人たちが来てくれて、ワラワラ喋って笑って、けん玉して。楽しい時間を過ごしました。やっぱりね、アルコールはいいね。初絡みでもイケるもんね。やっぱり酒、最高。

 

 

 

しかし、酒を飲むのは楽しいけれど、その状態のまま車に乗るのはいけないことですよね。いくら寝たからと言って、残っている状態で運転をしてはいけないんですよ。ちなみに、初公判は11月29日。もうすぐですね。それでは聞いてください。

 

吉澤ひとみが初めてメインボーカルを務めた曲「Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜

 

 

たけさんぽ東京の撮影機材