作業用ラジオYouTubeはじめた。在宅の人もこれで寂しくないよ

作業用ラジオYouTubeはじめた。在宅の人もこれで寂しくないよ
2020-02-28
スポンサーリンク

 

最近リモートワークやらテレワーク(なにが違うんだろう)が話題になっている。

私は常に在宅で仕事をしているから、今回リモートワークになった人の先輩リモートワーカーだ。

敬ってくれていいんだよ!!っていうのは冗談で、最近までずっと自宅で仕事をするときの作業用BGMに悩んでいた。

 

音楽を聴きながら文章を書けない人間なので(頭の中全部持っていかれちゃう)、最初は人の声がほしくてテラハを聞き流してた。

だけど気になりすぎて集中ができなくなったのでやめた。テラハが大好きになった。

 

そしてラジオも頼ってみたんだけど、ラジオはそこまで好きじゃないというか…。完成されすぎてる話し方がちょっと苦手。

いろいろ試した結果、私が辿り着いたのは「ハラハラしない洋画、韓国映画」と「YouTube動画の流し見」だった。

 

ハラハラしない洋画、韓国映画

洋画・韓国映画のいいところは言葉と出演者が分からないこと

 

邦画は好きな芸能人が出なきゃ見ないから、どうしても映画に集中しちゃう。見逃せないので仕事には向かない。

だけど、洋画・韓国映画は、そもそも誰が誰だか分からない。ハリウッドの人間に全く興味がないので、ジャステンビーバーとか、セリーナゴメスとか、なんかよくわかんない。

 

そして、ハラハラする系を一人で見るのは怖いので、ハラハラしなさそうなジャンル、英語・韓国語音声で字幕アリで流し見するのがちょうどいい。

言葉がわかっちゃうとどうしても気になっちゃう。って感じで見ていて、最近いい作業用映画になったのはこちら(Netflix) 

 

ミッドナイト・イン・パリ
ウォールフラワー
ユ・ヨルの音楽アルバム
LONG TIME NO SEE

 

内容を覚えていないものがほとんど。だけど心地いいものばかり。作業用映画としてリピートすると思う。

時間も2時間以内くらい。伏線回収もクソもないから頭の中いっぱいになるとかないし、面白くなくても許せる。

終わるまでちゃんと仕事しよう!って気持ちにもなれる。適当な映画流し見は良いぞ〜〜

 

YouTubeにもお世話になっています

作業用にYouTuberの動画も見ている。VLOG系。

穏やかなBGM、人が喋るやつ。熱心に見てモチベーションを上げるとか、情報が欲しい系の動画ではない。

犬と暮らすアラサー男子の日常がお気に入り。あとはテラハに入居した吉田夢さんのチャンネルとか、てんちむとか見てる。あの辺はちょうどいいバランスで音声と映像を楽しめる。

 

YouTubeに動画載せてみた

お友達に「こういうのって需要あるのかな?!」って聞いてみたら、速攻で「ある!」って言われたので、スマホの動画モードで適当に喋って、最近お気に入りのフィルム画像を適当にのせた。

 

特になにについて喋るとか決めていなくて、思いつきで頭に浮かんだことをパヤーーーって喋っているだけなので、きっとチャンネル登録とかしたら幸せになれると思うんだ。 

むしろ登録しないと呪われるかもね。知らんけど。

 

そんな感じで、ゆる〜いYouTuberデビューを果たしました。目指せ!チャンネル登録99億人!

チャンネル登録のURLの貼り方わかんないや