QOLを上げたくて、秋

QOLを上げたくて、秋
スポンサーリンク

 

QOL」って言葉を、つい最近知りました。意味は生活の質を上げるとか。そんな感じのやつ。

推しメンに使うお金も減ったので、「生活の質を上げてみようではないか!」ということではじめました「QOLアップ大作戦」。

この秋は、生活の質を上げていけるようにがんばります。

 

QOLをアップするにはフルーツを買えばいい

 

 

安易な考えではありますが。スーパーで300円の種無しピオーネを購入。いやはや、自分がフルーツを買うような女になるなんて。

というか、自分で200円以上のフルーツを買ったのは人生で初めてかもしれない。(推しがイベントで1000円のイチゴを売りつけてきたのはノーカン)

 

言ってしまえば、フルーツなんて、食べても食べなくても生きていける。「あれば幸せ」というだけの食べ物。300円あればお昼ご飯1回分になるでしょう。なのに、生活の質を上げたいがためにフルーツを買ってしまった。幸せになった。

 

タネがないのはブドウだけにして!

 

QOLをアップするには飲み物をコップに入れればいい

 

 

基本的に飲み物はラッパ飲みしている。コップを洗うのが面倒だから。だけど、この度、かわいいコップを買って烏龍茶を入れてしまった。

洗うのは面倒なんだけどさ。なんとなく人間っぽくなった気がする。

 

 

QOLをアップするには、好きな食べ物を常備しておけばいい

 

 

大好きな「リアルチーズ」という韓国のインスタントラーメン。普段は食べる分だけ買って、買い置きはしてなかった。

初めて3個買ってみた。食べたいときに好きなものを食べられる環境にしておけるのって幸せなんだなって思った。

 

QOLをアップするには、美味しい酒を飲めばいい

 

 

そんなに酒が好きなわけではないけど、まあまあ好き。缶チューハイもいいけれど、キンミヤ焼酎も美味しいよねってことで、ボトルを買ってみた。

鍋には焼酎が合うんだよね。これからの時期は、鍋をすることも多くなる。キンミヤちゃんと過ごす冬が楽しみ。

 

それにしても、料理をしながら飲む酒ってどうしてあんなに美味しいんだろうね。

 

 

QOLを上げたいときには「食」から

 

「いいベッドで、いい枕で寝る」「かわいい服を値段を気にしないで買う」「欲しいものを買う」とか、いろいろQOLを上げる方法はたくさんあると思う。

 

だけど、オタク人間は、一番先に犠牲にするのは「食」なんですよ。服とかメイク用品は、推しにかわいいって言われたいから削れない。その分、お昼ご飯を300円以内に収めたり、夜ご飯も納豆だけにしたり。そんな生活をしていました。

 

だからこそ、食にお金をかけられるようになったら幸せなんだろうなって思って食にお金をかけてみた。次はどんな美味しい食べ物を買ってみようかな。