ていねいなくらし

ていねいなくらし

LIFE
スポンサーリンク

5億年ぶりにブログを書いてみる。

最近脳内を垂れ流していないなあと思って、とりあえず思ったことをそのまま書いてみる。

ていねいなくらし、と称して汚ねぇ暮らしをTwitterに流し始めたら、汚ねぇ暮らし以外のことがツイートしにくくなった。

ツイートのいいね数は気にしちゃうタイプ。

ていねいなくらしで10くらいついて、それ以外で0、それどころかフォロワー減ったらちょっと悲しくなるので、ていねいなくらし芸人を続けているわけだけれど。

それにしてもみんな、なんでそんなにていねいなくらしが好き??って疑問になるくらい、見てくれている。うれしい。もっと見られたい。

こうやって承認欲求のバケモノは出来上がる。バケモノの子。

そういえば、この間、キャラクターっていう映画を見た。セカオワの深瀬がやべぇサイコパスになってるやつ。

めちゃめちゃおもしろかった。死体のチェキをやたらきれいに撮ってて、血みどろグログロチェキじゃなかったら普通に部屋に飾りたい。

あんだけグログロ血まみれなのに、不快感がなかったのもすごい。グロ耐性ないのに見れた。

一番しんどかったのは、刃物を手掴みするシーン。刺される痛みはリアルな想像がつかないけど、刃物の手掴みは想像できるから、野太い声出しながら叫んだ。映画館じゃなくてよかった。

たまには映画館で映画が見たい気分だし、最近ちょっと見てる韓国ドラマの続きも見たいし、なんか1日って短いね。スマホ投げ捨てるか。

そんな感じの最近でした。納豆はひきわりが好きってことにも気づいたよ。最近。