焼肉の夢

焼肉の夢

FILM
スポンサーリンク

私の家のWi-Fiはゴミだ。18時を過ぎたら速度制限がかかる。だから、早寝をして翌日早起きをして、朝から18:00まで目一杯Wi-Fiを使ってやろう作戦を決行した。

 

作戦はまずまず成功。7:30頃に目を覚まし、もう一度寝て、9:30頃に起きた。お風呂に入って、ドライヤーして、服着て、プロテインを飲んだ。

牛乳から出るはずがない音がしたね。

 

そのあとは友だちとzoomをしながらちょっと仕事したり、ゲームしたり、いろいろ作業をしていたんだけど、ふと「あ、なんか焼肉食べた夢を見た気がする」と謎の記憶が蘇ってきた。

 

夢の中では確か牛タンを食べていた気がする。あとカルビ。

(こんなにいいお肉ではなかった)

焼肉を食べに行きたいのに、行けないのが辛い。前までならきっと、「焼肉食べたい!」って言ったら一緒に行ってくれる人とパッと肉食いに行けたのにって思うと、もう、コロナのバカ。

 

最後に焼肉を食べたの、きっとこの日だな。春なのに雪が降った3/14。

 

24枚撮りで、確か18枚くらいまでは撮っていたから、「遺影だよー!」って言いながら撮って回った。

冗談で遺影、とは言っていたけど、こんな状況だと本気の遺影になる可能性もあって怖い。生きてまたみんなで焼肉食べようね。

もし私が死んだら、最後に食べた焼肉は「肉と日本酒」だから、肉人生として有終の美を飾れる。我が肉人生に後悔はない!!

しかし、やっぱりここの肉はまだまだ食べたいし、絶品すぎるチャプチェも食い荒らさないといけないから、まだ死ねないね。肉のために私は死なない。 

 

はー、牛一頭欲しいな。そうしたら毎日凍ってない牛乳も飲めるし、解体して焼肉も食える。10万円の給付金で牛の購入を検討しましょうか。