女を撮る。FUJIFILMX-T1×スーパータクマー

女を撮る。FUJIFILMX-T1×スーパータクマー
スポンサーリンク

私には、身近に写真を撮らせてくれる女がいない。友だちが少ないというのもある。しかし、いきなり「写真を撮らせてくれ!」と言って撮らせてくれる女は、そうそういないのだ。

だけど、「こんな写真を撮ったから載せてもいいか?!」と聞いたらOKをしてくれる女は存在する。彼女たちへのありがたさを胸に、ちょろっと載せていく。

女ポートレート

後ろで寝ている男の子を撮影しようとしていたら、ニュッと入り込んできた撮られ好きの女性。
ピントを合わせるために慌てながらスーパータクマーをクルクルした。

 

同じ室内で。何かに爆笑している女性。室内が少しオレンジっぽいあかりだったのか、WBが適当だからか。いい感じにあたたか〜い感じ。右側頭部あたりのツヤツヤ感がいいから見て。

 

次は外で別の女性。この女性、絶対にブルベ!!!ブルベイエベに疎い私でも絶対ブルベだと思う。言いたいだけ。ブルベ。私はたぶんイエベ。

   

曇り、寒空が似合う。褒め言葉だと受け取ってほしい。うつむいた角度とまぶた、鼻筋と髪の毛のバランスが我ながら神だと思うんだけど、どう?

 

そしてこちら。完璧なる盗撮の1枚。カメラを構えたらニュッと入ってきてキメ顔をしてくれる女性のアンニュイな表情。盗撮じゃないと撮れない1枚。胸鎖乳突筋がいい仕事している。

 

こちらも盗撮。後ろのカメラおじさんを消したい場面。しかしそんなことはしない。自然には逆らわない。レタッチの仕方か、他の写真と比べて黒がノペッとして見える。何を考えてこのレタッチをしたのか自分でもわからない。

  

ファインダーで見ているときはバチっとピントが合ったと思って撮るのに、こう、画面で見るとちょっと甘い気がしてきちゃうよね。しかしタクマーだからこそ、ピントが甘くてもちょっとブレててもいいなって思える。

それにしてもこれめっちゃよくない?バキバキの透明感やばい。目の色がめっちゃ綺麗。ノーカラコンでこれは強い……。いや〜〜〜ブルベ!!

 

 

人間の女性を被写体にするのってほとんど初めてな気がする。めちゃめちゃ楽しい。そして難しい。だけど楽しい…。楽しかった…。また女撮りたい…女をたくさん撮りたい…女を撮る女として生きよう。そうしよう。