カメラ沼はコンクリートになりました #カメクラの沼カレ2021

カメラ沼はコンクリートになりました #カメクラの沼カレ2021

LIFE
スポンサーリンク

今、すごく困っている。今年もしむさんのアドベントカレンダー企画に参加表明をしたものの、カメラの沼にズブズブってわけではない。カメラ沼のなんちゃら〜ってあれなのに。

元々そんなにズブズブだったわけではないけど、今年はさらに浅瀬になった。沼っていうかコンクリートの上の水溜り。パシャパシャ。

 

前まではカメラの情報もなんとなく、なんとな〜く追っていたし、週末出かけるときはとりあえずカメラを持ち歩いていたんだけど、そんなこともなくなった。

 

なんでだろうって考えたら、「カメラがデカくて重い」「カメラと服装が合わない」「カメラバックがかわいくない」ことが気に入らなくて持ち出さなくなったからだった。

 

私が今使っているカメラは、Nikon Z 5。レンズキットを買って、そのままキットレンズを使い続けている。キットレンズではないレンズが欲しいものの、どれもデカいし重そうで、ついでに高い。


こう文句を言っているとカメラオタクが「Nikon Z 5は何グラムでフルサイズの中では〜」ってうんたら言ってきそうだけどうるせえ。私には重いんだ。 

Zレンズの中で薄くて軽そうな40mmレンズは、2020年の9月上旬まで入荷がなさそうだし。(ビックカメラに書いてあった)

カメラとレンズが重たくてデカイ問題は、すぐに解決できなさそう。

 

 

カメラって、服の景観を乱すよね。特に夏はひどい。その辺で流行っている系統の服を若干取り入れたいタイプだから、カメラとまあ合わん。

アウターを羽織り始める時期になるとカメラのゴツさと服のバランスが合うんだけど、夏服の薄さとゴツさはなかなか合わない。

 

それならカメラバッグを持て!って話なんだけど、カメラバッグ、服に合わない。ダサい。本当になんなのあれ。ヨドバシとか行ってびっくりするよね。ターゲット50代男性でしかない。泣いちゃうところだった。

あんなの持てないからカメラバッグじゃなくて服に合わせたいバッグにカメラを入れてるけど、重たいからリュックの選択肢しかないのも辛い。そもそも、リュックがそんなに好きじゃない。

秋冬のアウターにゴツいリュックを合わせるのはかわいいからいいけど、夏服にはかわいくないから、まじで夏はカメラ持ち出さなかったな。

ほら、小さいカバンだとなんかいい女感も出るじゃん。知らんけど。全ての女に申し訳ないけど、馬鹿でかいリュック持ってる女って垢抜けてない女が多いイメージがあって。(知り合いにいたらごめんね)

私も垢抜けてるわけじゃないし、ただのマイルドヤンキーみたいなもんだし、小太りだし、顔が小さいわけでもないし、それを全てカバーできる顔面でもないから、雰囲気で誤魔化したいのよ。

だから、芋くさい女が持っていそうなサイズのリュックは、基本的に持ちたくない。けどそれを使うしかない。しんどい。

なんの話だっけ。

 

写真を撮ることは好きなんだけど、好きなファッションを我慢してまでやりたいことか?って思ったら、服の方が優先順位が高かった今年。

そりゃそうなのかもしれない。なかなか外に出れない、人に会えないのに、好きじゃない服は着ていきたくないもんね。

 

フルサイズをやめればいいのかな?とも思ったけど、この写りが好きになってしまったから、ASP-C?にはちょっと戻れない。だからそこそこ大きいカメラを持ち続けるしかない。

私の目なんてそんなに良くないから、フルサイズとASP-C?の写真を並べられて「どーっちだ!」っていうバカの問いかけをされたところでわからない。

だけど、撮って、PCに取り込んで見たときの感動が違うから、やっぱりフルサイズがいい。

フルサイズがいいけど、FUJIFILMなら戻りたい。やっぱり軽いボディで色味も好きで、レンズも欲しくなったら買えるものがあるのはすごく良い。

ビックカメラで見たFUJIFILMのX-T30Ⅱみたいなやつ。お値段も軽さもちょうど良くて少し気になっている。あ、でも手ぶれ補正はないのかな。もう手ぶれ補正ナシじゃ生きられない体にされてしまったから、要検討。

 

今回、この記事のためにカメラを久々に持ち出した。大してかわいくないリュックを背負わないといけなくてテンションは下がったし、首と肩と腰に翌日まで影響はある。痛い。

だけど、撮った後にLightroomで編集して、カメラの性能ありきの写真のくせに「私好みの写真が撮れたのでは!?」って思いながら、カメラロールを眺める時間は好きだ。

各カメラメーカーに、手のひらサイズのフルサイズカメラを作れと手紙を送りたい。追加でNikonには40mmレンズをがんばって作れと励まし、FUJIFILMには全部のカメラに手ぶれ補正をつけろと言いたい。

 

あ、株主になればいいのか?

 

あとは各カメラバッグを出しているメーカーにもっとセンスのいいものを作れと手紙を送りたいし、リュックを作っているアパレルメーカーにも、もっとモサくなくて使い勝手がいいリュックを作れと言いたい。

 

カメラを持ち運ぶ車を買えばいいのか?

 

 

全部お金があれば解決する悩みばかりでムカつく。お金ください。

 

カメラ沼からお送りするはずのアドベントカレンダーで、カメラ沼を埋め立てた理由を書いてしまった。仕方がない。埋め立ててしまったんだから。

 

この記事は【2nd Roll】カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2021 – Adventarの企画です。

前日 https://oepix.hatenablog.com/entry/2021/12/07/004130

明日 クロギタロウ!どんなアンダー巨匠の写真が出てくるのか楽しみだな〜最近noteで調子良くいろいろやってるみたいだからな〜。このアドベントなんて年に一回のお祭りでしょう〜どんだけすごいものが出てくるのか本当に楽しみ!いや〜本当にすごいからなクロギタロウは〜楽しみだなあ